【人妻アナル奴隷 -模型店主婦の場合-(SOUND MILK)】レビュー 16/4/22(初回投稿[14/5/10]移植記事)

人妻アナル奴隷 -模型店主婦の場合-(SOUND MILK)

CG集:14/5/10【880円(税込)】

今回は今も新作など展開が続くガンダムがビルドでファイターズな作品より題名に偽りなし、
リン子ママンが変態アナル調教で堕とされるという、狙いすましてドンピシャリな逸品をご紹介。

今やイオリ・リン子が堕とされる作品、となると結構な数がありますが、
今作はその中でもハードにアナルで変態に堕とされるリン子さんの痴態が見られます。

CG枚数は文字あり104枚、文字なし104枚の合計208枚とばっちりなボリューム、
そのうちアナルシーンが大半を占めているというタイトル通りの内容となっており、
アナルスキーとして満々足のいく代物でした。

イントロダクション

欲求不満な人妻がちょっとした火遊びとして、ネットでの公開オナニーをきっかけに
様々な変態的アナル調教を受け牝奴隷へと堕ちていくお話。

DLsite.comより引用

テキストありのCGは上のような感じ、
以下で使用させていただいた画像はテキストなしのものからの抜粋となります。

人妻の公開アナニー配信

夫の留守で欲求不満なリン子さんはある日、
女性たちが自らの痴態を配信する「公開オナニーショー」のサイトを見かけてしまう、
自らの渇きを癒すために、軽い気持ちで自分もオナニー配信を行う事に…。

しかもその内容はきちんと前張りを張ってまでのアナニーショー。

リン子「皆さーんお待たせしました。変態アナル妻の変態アナニーショー
今夜も私のアナル弄りを見ながらおちんぽシコシコしてくださいね

カメラの向こうからのリクエストに応えて中々に立派なイボイボバイブをずぶずぶと、
ブリュぶちゅっと下品な音を立てながら出し挿れしていき、
カメラ越しのギャラリーに向かって淫猥な言葉で実況をしながら絶頂の痴態を晒す。

しかし、今日はそれだけでは収まらず「オフ会」の誘いを持ちかけられる、
参加すれば軽い火遊びの公開アナニー程度では済まない事が起こる…にもかかわらず
燃え上がった性欲と好奇心にリン子は勝てず、承諾という禁に触れてしまうのだった。

堕落のオフ会

お馴染みのリブ生地セーター姿で参加者たちの前に立ったリン子、
その爆乳をぶるるんと晒して、いやらしい陥没乳首を男たちの前に晒す、
たぷんと揺れる胸を揉まれ、乳首を吸い出され、そしてオフ会でのアナル配信撮影が始まる。

一糸纏わぬ姿でベッドで仰向けになり、婚約指輪のきらりと光る指で尻たぶを割り拡げて肛門を披露する。

リン子「み、皆さん、初めての方は始めまして。私、リン子と言います。アナル弄りが大好きな変態人妻です

そして実況するリン子の黒ずんでいやらしさの増した人妻アナルへと男が指を挿入してリクエストを出す、
一回イクたびに「○回目ケツアクメ決めちゃいます!」と言うようにと、そして早くも指挿れで一回目、
だがそれは序の口、腸壁をコリコリと刺激されて早くも二度目のアナルアクメ。

男は「軽く連続ケツアクメしてみようか?」と告げると承諾も待たず刺激を一気に強める、
絶大な快楽に上体を反らして激しく連続絶頂するリン子は、八回目のケツアクメを決める。

そのままの流れでリン子のアナルは極悪なヒダヒダバイブでゴリゴリと掘削されることに、
「そんな…それが私のアナルに…」と軽く同様するものの、淫らな肛門からは腸液が滴る。

熟れた肛門は簡単にバイブを根元まで銜え込むものの、それでは満足できないアナル狂い人妻。

リン子(んん、でも期待してた程の刺激じゃなかったかも…確かに太くてゴツゴツしてたけど…)

しかし当然このテのバイブは"抜くとき"にこそ醍醐味があるというもの、
抜かれる瞬間に絶頂しない者はいない、という絶大な悦楽にたまらず仰け反るリン子。

リン子「んほぉぉぉおおおおおおおおお!!!」

盛大な嬌声を響かせながらの仰け反り絶頂、
呂律の回らないほどの状況で九回目のケツアクメをコールする頃には、肛門が捲れる感覚がクセになってきた様子。

そしてアナル本番へ。
ちょっと怪しいローション浣腸を施してから、男が腸奥まで男根を突き挿れる、
それだけで十三回目のケツアクメするリン子、そして射精で十四回目のアクメで本物の精液浣腸にご満悦。

…三十一回目のケツアクメを決めて、立て続けに三十二回、三十三回と繰り返した辺りで頃合いを迎え、
肉棒を引き抜くと肛門からローション浣腸が迸る。

リン子はここで普通のオナニーには戻れないと確信する、
そしてなおもアナルアクメの時は続き、舌を突き出して完全にアヘ顔を晒して肛門性行に耽る。

そして男に告げられた甘美な誘惑。

「実はリン子さんに僕たちの牝奴隷になってほしいんですよ」

ご主人様には絶対服従という、家庭を持つ身として受けてはならない申し出ながら、
断ればもう二度とこの悦楽が味わえない事を想像したリン子は、この誘いを承諾してしまうのだった…。

リン子「なりますぅ!リン子牝奴隷になりましゅぅぅ
なりますからッもっと…もっと私のアナルにイヤらしい事してください

※ここまでで総枚数104の内42枚、あと60枚近くは牝奴隷としてのハードアナルプレイとなります。

家庭を捨てた浅ましいアナル奴隷妻

後日…股間と乳首部分だけがハートに切り抜かれたラバースーツ+鼻フックといういでたちで、
エロ蹲踞(pixiv百科事典)フェラをするリン子、実はあの怪しげなローション浣腸は媚薬入りであり全ては男たちの策だった。
そして頻繁なオフ会と変態プレイが巻き起こり、一ヵ月が流れた…。

息子であるセイの元に届けられたリン子からのDVD、再生された画面に映し出されたのは…

ラバー拘束姿で鼻と肛門から嬉々として「変態になるお薬」を注入されてよがる母の姿だった。

性感帯の感度を何倍にも高める効果の薬により振動マッサージ器が性器に触れただけで潮吹き絶頂するリン子、
愕然とするセイだったが全ての発端となったリン子のアナルへは、まだ何もされていない。

男はリン子のアナルに挿入された器具を作動させる、
この器具と乳首の器具には吸引装置が付いており、陥没乳首とアナルが吸い上げられていく。

そしてぷっくりと盛り上がった変態肛門人妻のアナルへと機械式のピストンバイブが挿入される、

リン子「(中略)アナルアクメしますぅぅう!!
捲れ上がった変態アナル、機械チンポでじゅぼじゅぼされて肛門アクメ決めちゃいますぅ
エッチになるお薬、鼻から注入されながらのアクメ最高ぉぉお♥

激しく乱れるリン子だったがそれを遮ってピストンが止まってしまう、
再始動の為、男たちの命じるままに"ご主人様"との馴れ初めと自己紹介を語る変態アナル妻、
そして待望のケツ穴ドリルバイブ掘削による連続大絶頂を晒した母に、セイは愕然とする。

なおも続く痴態ビデオ。

台の上で手足を拘束され、顔にはフェラチオを強制するマスクが取り付けられた状態で
口と女性器を犯されるリン子、前後の射精が済めばメインディッシュであるアナルセックス。

マスクが外された口は開口具によって開かれてよだれがみっともなくもいやらしく垂れる、
ベッドの上へと舞台を移して尚も背後から激しくアナルを犯されるリン子の姿に、セイは幾度も射精するのだった…。

リン子、永久家畜契約

セクシーランジェリー姿で登場したリン子は、
セイがオナニーのネタにしているであろうことを見抜いた上で尚も続く変態プレイを予感させる。

アナルと女性器とを開口したままにする器具(上画像)によってぱっくりと開かれたままで、
螺旋、イボ、三又と卑猥な責めの為に存在する器具を使ってグチュぐちゅと穿られるリン子、
その刺激に放尿しながらアナル絶頂に達する。

そのままの姿勢で子宮責めを可能とするバイブによって子宮口へとダイレクトに刺激を受ける、
前を塞いだ後はアナルへとキャップをして、多人数がチューブの先に浣腸器を構えての一斉媚薬浣腸、
ボテ腹になるまで媚薬を注がれたところで栓をして立たされる。

ガニ股開きでよたよたと歩きながら、いやらしく腰を振らされるリン子、
子宮口へとバイブ刺激を受けながらご主人様たちからの媚薬浣腸を排泄する許しを媚び媚びで請うと
立ち姿勢のままで勢いよく噴射し、三穴を使ってのプレイへと…。

嘘であってくれと願うセイの想いも空しく、母は今日も今日とて変態プレイで喜悦の声を上げていた、
肛門を盛り上げてアナルボールタイプのアイテムを咥えこんだまま、男とのキスに夢中になるリン子に、
セイが見ているであろうことを想定して宣告を放たせる。

リン子「セイ、見てる? お母さんね、ご主人様達と永久家畜契約をしたの。
もうお母さん、ご主人様の許可が無いとお家に帰れなくなっちゃった。
本当にごめんなさい、でもそうしないともうケツマンコセックスしてくれないって言うんですもの…♥
お母さん、生チンポとケツハメセックス出来ればもう何にもいらないかなぁ…って♥
もしかしたら、もう貴方のお母さんには戻れないかもしれないけど…その時はゴメンネ☆」

永久家畜契約、その非現実的な内容に戸惑うセイが凝視するディスプレイでは
リン子が肛門からアナルビーズに長イボの生えたような代物をズリュリュッと引きずり出される姿が映し出されていた。

そのまま、二穴セックスへと突入したビデオのラストには変態家畜妻の痴態を配信するサイトアドレス、
アクセスすると「ただいま大乱交中!!」の文字が、セイはその先は絶望だと知りつつもクリックしてしまう。

映し出されたのはケツ穴から大きなアナルボールを抜き出しながら快楽の声を上げるリン子の姿、
最後の一つがひり出されると、同時に茶色い液を抜き出しながら潮吹き絶頂に至る。

三穴を犯されながらヨガるリン子、ある男が発した「豚さん♪」という言葉に乗った男たちによって、
今日は「変態人妻牝豚」としてプレイすることになり、喜悦と共にブヒブヒと無様な喘ぎ声を上げる人妻牝豚。

リン子「いえーい♥ セイ、見てる♥ お母さんこんなに立派な変態牝豚に成れたわよ♥
あれから本当に一日も家に帰らずご主人様達と交尾しちゃってまーす♥
お薬もいっぱい使われて、もう全身マンコになっちゃった♥
セイも我慢しないでオチンポシコシコしていいんだよ? お母さんでいっぱいザー汁発射してね♥」

「誰が自分の母親でオナニーなんてするかよ。
そうそうできるもんじゃないぜ? ほらバカなこと言ってないでとっととイケよ、変態ババア!」

リン子「おん♥ おん♥ おん♥ おん♥ いぐうぅぅうおん♥ おん♥ おん♥ あっ♥
あっ♥ あっ♥ あっ♥ あっ♥ あっ♥ はっ♥ はっ♥ はっ♥ はっ♥ いっぐうぅうぅうう!!!!!♥♥♥♥♥♥♥♥」

バックで犯されながら、ピースサインを息子へと送るリン子、
セイは悲しみと虚無感の中、そんな「牝豚」をオカズに手を動かすのだった…。

まとめ

終始アナル責めをメインとしてストーリーが進行するためタイトル負けすることはなく、
むしろ予想を上回るアナル責めの嵐となっており、実に魅力的な人妻ハードアナル作品。

その内容もアナルオナニーに始まって、指やアナルセックスはまだノーマルな方、
中盤で「牝奴隷」となって以降の、アブノーマルでハードなアナルプレイはことに魅力に溢れています。
アナル異物挿入スキーとしても満足のいく作りとなっていました。

肛門吸引のくだり以降は全シーンで色素沈着アナルがぷくっと盛り上がっており、
尚のことエロティックなイメージを与えてくれました。細かい点ですが、故に見逃せない。

日常生活の中でのちょっとした火遊びから発展して、
最終的に変態人妻牝豚にまで堕落して、嬉々としてブヒブヒ鳴く姿に引き込まれ、
夫や息子がありながら、こともあろうにアナルで寝取られる姿には興奮を禁じえません。

ストーリー中で何度かセイの名前が出ますが、画面越しに見ているだけなので出番はなしです、
最初から最後まで徹頭徹尾リン子さんがアナル牝奴隷に堕落する姿だけがしっかりと描かれます。

シチュエーションのエロティックさは元より、それを視覚的にガッツリと見せてくれる絵の巧みさ、
それをじっくりと楽しめるボリュームと三拍子そろった絶品でした。

ビルドファイターズ+アナル+リン子ママンにピンと来たので買ったのですが…
ドでかい獲物を釣り上げた気分です、釣果は上々、大物の大豊漁でした。

人妻アナル奴隷 -模型店主婦の場合- 関連項目

SOUND MILK 作品 レビュー

DLsite.comの関連作品ページ

SOUND MILK 作品一覧はこちら

FANZAの関連作品ページ

日々の疲れを頼光ママがどエロく癒してくれる本  洗脳されたマルティナが快楽を忘れられずモンスターチンポにどハマりする話 人妻アナル奴● -模型店主婦の場合-

SOUND MILK 作品一覧はこちら

0

続きを読む

前へ次へ