今回はpsideさんより情報提供いただいた、
魔法戦士フェアリーメイズ -Extra Stage-のレビューをお届け。

DLsite

FANZA_DMM
タイトル:魔法戦士フェアリーメイズ -Extra Stage-
メーカー:Triangle
発売日:19/8/23
価格:1,500円+税
備考:魔法戦士フェアリーメイズ(DLsite.com)FANZA のファンディスク的作品

では、アナル関係のシーンに絞ったレビューは【続きを読む】にて。


DLsiteタブ
FANZA_DMM_tab

■ストーリー(DLsite.com より)
太古の昔より、地球上の魔力の流れや増減を管理しているシステム“ordar”。

愛桜泉(あさくら いずみ)と直江繭(なおえ まゆ)は、
ordarから与えられた力で、
“フェアリーハート、フェアリーシルク”に変身して秩序を侵す魔物「フラグメント」と戦っていた。

以前より少し成長したフェアリーハートとフェアリーシルクは、先輩の戦士二人が不在の中、
リビドニアン達の暴走を止めるべく戦いに赴く。
しかし、より執拗さを増した彼らの淫欲さに苦戦し、徐々に飲み込まれはじめていく……
果たして彼女たちはこの窮地を脱することができるのか。

「魔法戦士フェアリーメイズ」本編では描かれなかった後日談。
可憐な二人の魔法戦士たちが再び欲望にまみれた淫靡な罠に陥れられ、
痴態をさらしていく様をお楽しみください。


■簡易レビュー

元々『Triangleコンプリートディスク 4』に収録されていた
魔法戦士フェアリーメイズの後日談(Extra Stage)を単体販売するようになったもののようです、
収録内容のコンパクトさもありファンディスク的な要素が強いように感じますね。

アナルシーンは全部で3つ(話は繋がっているものの、回想ではCGごとに分割されている)。

フェアリーハートをアナルビーズも含めて責め立てるリビドニアンと、
フェアリーシルクの口、ヴァギナ、アナルをタコ触手で責め立てるリビドニアンという構図。

魔法戦士フェアリーメイズは未プレイですがリビドニアンは
 『性衝動(リビドー)を歪んだ形で発露した人間が怪人へと変態した存在』として読んで問題ない感じでした、
 元の人間の性癖を尖らせた異能を持つようで、言動は割合コミカルな印象ですね。

では、収録されているアナルシーンをざっくりと。

ハート再び窮地
c-Triangle_FairyM_EX01(1)フェアリーハートの桃色の窄まり、少女が決して他人の視線に晒したくないであろう菊門を
アナルビーズマニアのリビドニアンが言葉で辱めながら責めたてる。

ビーズリビドニアン「へへへ、やっぱり思った通りだ。フェアリーハートはアナルで感じるイヤらしい魔法戦士なんだ」
フェアリーハート「そ、そんなことない! お尻なんて、そんな恥ずかしいトコで……んくぅ、ン……エッチに感じたりなんか……しないんだから!」

人間が変態した存在であるリビドニアンの触手を切断すれば…元に戻った時にそのダメージが反映されるかも知れない、
攻撃を躊躇しているのを良いことに、リビドニアンは市民たちの前で彼女にオナニーを強要、
アナル責めと合わせての衆人監視下絶頂に至らせた上、更にアナルビーズを操っての小刻みな絶頂で彼女を追い詰めるのだった。

シルク吊り下げ責め
c-Triangle_FairyM_EX02(1)大通りにフェアリーシルクの悲鳴が響く、大蛸へと姿を変えたリビドニアンに巻きつかれて吊り下げられたためだ、
下着だけが剥ぎとられたコスチュームの下、美乳も秘所も肛門も…全てが眼下の人々に曝される。

「魔法戦士を触手責めにしたい!」という歪んだ性衝動を発露させたリビドニアンは嬉々として、
乙女の柔肌をぬるりとした触手で弄び、口を、ヴァギナを犯しては媚薬粘液を摂取させてフェアリーシルクを昂らせる。

身体の内と外から、タコ型触手リビドニアンの姿が可能としている触手による責め立ては、
遂にアナルにまで及び、腸内に侵入した触手による強烈な快感にフェアリーシルクは身悶える。

可憐な魔法戦士を犯す快楽に酔いしれるリビドニアンの触手から白濁液が迸り、
焼けつくような粘液を口内と腸内に放たれシルクもまた絶頂に至り、残す膣内もまた白濁に染められていく。

ハートアナル責め
c-Triangle_FairyM_EX03(1)アナルビーズ責めの甘い余韻が残るフェアリーハートだったが、いつの間にかフェアリーシルクの姿が見えなくなっていたことに気づく、
探しに行きたくても触手に縛られ身動きが取れない、そんなハートにリビドニアンが醜い笑みで交換条件を持ち掛ける。

市民A「おいおい、あのフェアリーハートがすごい格好で歩かされてるぞ」
市民B「ああ、見ろよ、あの娘の股間。パンツの下でバイブが震えてるぜ」
市民C「アナルにビーズが出入りしてやがる。しかもスムーズだな。ケツ穴も開発済みかよ」


市民からの言葉と視線に炙られながら街を行くハート、後ろを付いてくるリビドニアンたちもまた彼女を弄ぶ、
「オマンコに入ってるバイブはどんな感じ? 振動が気持ちいいんでしょ?」「アナルとヴァギナ、どっちが気持ちいいの?」
バイブとビーズに加えてリビドニアンの意思で股間に食い込むパンツ、これらの強烈すぎる快感から逃れるには正直に答えざるを得なかった。

隙を見つけて逃れようにも、リードのように肛内へと埋められたアナルビーズに肛虐を与えられると官能に悶えて身動きできない、
むしろ逃げようとした彼女へのおしおきに快感は強まるばかり、しかもリビドニアンはイかなければシルクの居場所を教えるとゲームまで持ち掛ける。

ハートに勝ち目のないゲームで愉しもうとするリビドニアンたちは、刺激を弱める条件を提示する、
フェアリーハート「……お、お尻の穴にも、ビーズの玉が一杯入ってて、それが出たり入ったりすると、お尻が熱くなって、エッチな気分になっちゃいます……」
市民C「アナルもしっかり調教されてるんだな。きっとよく拡がるんだろうなぁ」

その肢体を淫らに責め上げる快感で、自分がどうなっているのか…それを彼女の口から告白させたのである。

市民の色欲に塗れた声に辱められながら告白を終えたハートだったが、リビドニアンは「ご褒美」と称して責めを強める、
ハートが衆人監視下であられもない言葉を叫ぼうと、彼らは最初から約束など守らる気はなかったのだから。


■まとめ

以上です。

後日談となるため本編ファンであればより楽しめるのは間違いなさそうです、
いわゆるアダルトジャンル変身ヒロイン物の不文律的フォーマットを多少なりと理解していれば、
本編を知らなくてもさして戸惑わず読み進められるのは手軽で良いですね。

ボリューム不足な感はありますが、ファンディスクに相当する物と考えれば致し方なしでしょうか。


魔法戦士フェアリーメイズ -Extra Stage- 関連項目

DLsite.comの関連項目
[Triangle]作品一覧はこちら


FANZAの関連項目
Triangle【ダウンロード版】作品一覧はこちら
魔法戦士フェアリーメイズ魔法戦士フェアリーメイズ Extra Stage