今年ばかりはGWを間近に控えながら盛り上がる訳にもいかない世ですが、性欲は溜まるもの、
そんなもやもやをお手頃に発散できるDouble Soft Creamさん制作の『優艶の花 続 淫縛の館』のレビューをご紹介。

DLsite

FANZA_DMM
Official_big
タイトル:優艶の花 続 淫縛の館
サークル:Double Soft Cream
発売日:20/4/22
価格:2,300円+税

2Dゲームに3Dゲームの魅力を絶妙にブレンドした実用性の高い一作のレビューは【続きを読む】にて。


DLsiteタブ
FANZA_DMM_tab

■ゲーム詳細(DLsite.com より)

入力に合わせて女体がインタラクティブに反応!!
リアルタイム3Dとイラストが融合した陵辱調教ゲーム!!

あなたは、謎の館に巣くう調教人。
肉欲を抑えようとする優華を躾け、快楽洗脳するゲームです。
5つの性感帯を攻略すれば、新たな調教や玩具、スキルが追加!
恥じらいながらも、ひたすら淫らになっていく様を楽しめます!
好きなタイミングで射精可能、軽快なシナリオ、実用性重視の設計です。
連続絶頂、放乳、放尿、浣腸プレイなど…恥辱の限りを尽くせます!!



■ゲームの特徴

yuen_zoku_12
ステータスの確認や調教への変遷の起点となる画面。調教が進み快楽に呑まれるにつれ服装は変化していく。


梵天鴉さんが描くむっちりとした爆乳やお尻が艶めかしいヒロインの『優華』をインタラクティブに調教するゲームです、
最近はめっきり数が減った調教ゲームというだけでも素晴らしいのですが…。

『優艶の花 続 淫縛の館』の最大の魅力はインタラクティブ(=双方向)の名の通り、
こちらが道具などで責め立てることで優華(とその肉体)がその部位に対応したリアクションを取ることにあります。

通常のアダルトADVと比してもハイクオリティな2Dグラフィックのヒロインがアニメーションし、
プレイヤーが選んだ責め具で、3Dゲームのように好きな部位を調教できるというのが没入感を高めてくれます。

羽でアナルを強弱付けて撫でるも良し、
電マでアナルをブルブルと外から揺らすも良し、
鞭でアナルを打つも良し、
電気棒でアナルを電気責めするも良しです。

注)アナル以外にも『マンコ・クリトリス・乳房・その他』に分類された各所は自由に責められます。

■ステータス

yuen_zoku_13
優華のステータス。調教が完全に完了すると各スキルのON/OFFが任意で出来るようになる。


調教によって上昇する『マンコ・アナル・クリトリス・乳房・その他』のレベルはそれぞれ10まで。
合計50レベルでカンストとなります。

調教で優華の各部を責め、時にはセックス、時にはアナルセックスなど様々な方法で
性感帯レベルを上げてプレイや道具のアンロックを行うことでストーリーが進行します。

■調教の流れ

yuen_zoku_SelectMenu
選択可能な調教方法7種。それぞれ体位と言い換えても良く、種類ごとにポーズが異なってくる。


最初は選択できる調教の種類が限られていますが、優華の調教で性感帯レベルが上昇することで種類や性具がアンロックされる仕組みです、
最終的には『快楽の宴・恥辱責め・卑猥な体・変態調教・躾の時間・淫らな本性・裏切りの代償』という7種が選択可能になります。

yuen_zoku_14
調教画面でマウスを右クリックするとサブメニューが表示される(優華のふともも辺りに出ているもの)


ここでプレイリストを選ぶことで各調教ごとに分化されたプレイ内容を選べるようになる。
上記『快楽の宴』なら愛撫責め・乳首責め・マンコSEX責め・アナルSEX責めを選択可能。

■調教『快楽の宴』

yuen_zoku_kairaku
調教方法の選択で『快楽の宴』を選んだ画面


スタンダードな調教項目が並ぶ『快楽の宴』は最初から選択可能な調教です。

『愛撫責め・乳首責め・マンコSEX責め・アナルSEX責め』と大人しいラインナップに見えますが…。

yuen_zoku_01
愛撫責めの基本画面。まだ何もしていない。


yuen_zoku_06
フル装備状態の優華。アナルローター・マンコローター・クリローター・乳首ローター・放尿器・ダブルバイブ装着。


開脚吊り状態の優華に性具をフル装備させるとこのように雰囲気のアブノーマルさが増します。

ゲームでは各ローターやケーブルの振動、尿が描く放物線などの動きも相まって静止画とは一線を画すエロさに。

yuen_zoku_02
ローターの挿いっているアナルを電マで責める


何を装備するかは(ローターなど種類によっては個数も)項目内から選択でき、
アナルだけをねちっこく責めたいならアナルローターを挿れて、そこを電マで刺激するような事も可能。

これは他の調教でも同様、付けるか付けないか、個数は何個か、オンかオフか、振動か回転か電流か…すべては性癖次第。

■調教『恥辱責め』

yuen_zoku_tijoku
調教方法の選択で『恥辱責め』を選んだ画面


この調教では浣腸はありませんが、以降の調教には大量に注ぎ込むものも控えています。

yuen_zoku_03
パールロープ責め。ロープの移動方向でアナルとマンコのどちらに快感が走るかが変化する


静止画では分かりませんがロープは右から左、アナルを擦りながら優華の前方へと進んでいます、
マウスを右クリックしたまま左右へスライドでロープの移動方向、上にスライドで吊り上げの角度が変化。

■調教『卑猥な体』

yuen_zoku_hiwai
調教方法の選択で『卑猥な体』を選んだ画面


乳房や乳首を責めることに特化した調教。

■調教『変態調教』

yuen_zoku_hentai
調教方法の選択で『変態調教』を選んだ画面


浣腸責めや産卵責めなど変態の名にふさわしい責めが並んでいます。産卵責めはアナル/マンコ両方可。

yuen_zoku_15
マニピュレーターによってアナルへと埋められていく球体


一定数挿いるとそれ以上は呑み込めなくなり、変わりに下のようにアナルからひり出し産卵します。

yuen_zoku_17
挿れたらもちろんキッチリひり出し産卵。


他にも浣腸責めや極太バイブ責めなどアナルプレイ好きには特に刺さる調教が多いです。

yuen_zoku_16
浣腸責め


yuen_zoku_10
極太バイブ責め


■調教『躾の時間』

yuen_zoku_shituke
調教方法の選択で『変態調教』を選んだ画面


フェラチオ系に特化していながら浣腸責めがあることでアナル調教も兼ねられる美味しい調教。

yuen_zoku_08
鼻フック好きな紳士にもお勧めの調教


yuen_zoku_07
アイマスクが好きならこういうのもアリ


■調教『淫らな本性』

yuen_zoku_midara
調教方法の選択で『淫らな本性』を選んだ画面


アナルセックスだけでなく打ち込み式浣腸やアナル洗浄機など刺激的な責めが選べる。

yuen_zoku_05
アナルSEX責め。浅い位置を擦るのか、深い位置を激しく突くのかはプレイヤー次第


yuen_zoku_04
アナル洗浄機でむき出しの腸壁に水流を注ぎ込む。勢いは三段階調整可。


中々お目にかかれませんが、個人的に腸壁責めは性癖に刺さります。

■調教『裏切りの代償』

yuen_zoku_daishou
調教方法の選択で『裏切りの代償』を選んだ画面


ストーリーが進むことで一度区切りのイベントとして見ることになる限界ザーメン浣腸責めがあり、
これを調教メニューとして選択可能になったものが『裏切りの代償』となります。

yuen_zoku_11
裏切りの代償として優華を罰した特大浣腸バイブ責め


逆さ吊りにされた優華のアナルを回転やピストンで責め立てる凶悪なバイブ兼機械式浣腸器。

男たちの排泄した精液がチューブを通じて集められ、強制的な掘削と共に優華の中へと注ぎ続けられる。



■まとめ

以上が『優艶の花 続 淫縛の館』のレビューとなります。

調教ゲームは下火になって久しい中に現れた今作は、お手軽さと実用性を高水準で併せ持つ傑作だと言えます。

このテの作品では定番の体力ゲージや精神力ゲージがないことで欲望のままにヒロインを弄れ、
ゲーム性よりもお手軽さに重点が置かれている印象、難しい数値管理が苦手な私には最適でした。

絵の美麗さが生み出す実用性にインタラクティブを加えることでこれ程の化学変化が起こるとはと
感嘆させられる一作、私がお伝えできる今作の魅力はほんの砂粒程度。

興味を持たれたならDLsite.comFANZAで体験版を見れば魅力がよりダイレクトに感じられるはずです。

優艶の花 続 淫縛の館 関連項目

■Double Soft Cream作品レビュー/レポート
アナル系ゲーム『優艶の花 続 淫縛の館(Double Soft Cream)』レビュー 20/4/23

DLsite.comのサークル作品ページ
[Double Soft Cream]一覧はこちら


FANZAのサークル作品ページ
Double Soft Cream 作品一覧はこちら
優艶の花 続 淫縛の館優艶の花 後篇 調教された淫ら妻優艶の花 前編 墜ちていく若妻