※この記事は[ハミ出し、えじすの離れ郷]で公開していたレポートを移植したものです。

文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。DLsiteDMMタイトル:文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。[DLsite.com] / [DMM]
サークル:ねぎしおめろん[DLsite.com] / [DMM]
発売日:17/5/18
価格:756円
備考:私が購入したのはDMMですのでDLsite.comとは違いがあるかもしれません。

レポートは【続きを読む】にてショタ/男の娘系

文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。


■概要DLsite.comより)
文武両道の生意気な少年が担任教師に弱みを握られてしまい、
少しずつ身体を作り変えられていき最後には心もメスへと堕ちていく話です。

基本CG15枚(立ち絵1枚含む)
差分含み131枚、文字なしも含め総枚数218枚となっております。

■レポート(以下、何枚か画像を使用させていただきましたが全て文字無し版を縮小したものです)

中性的な顔立ちで文武両道かつ眉目秀麗、
女生徒のみならず男生徒からも人気のある少年『真沙 漣』は校長からすら一目置かれる存在。

彼に馬鹿にされた男性教師(主人公)は、偶然、同僚の女教師『仲原』と一緒に夜の街を歩いていた真沙の姿を撮影、
それを元にして彼に迫り、真沙が自分の言うことを聞かなければ、仲原は学校から処分されるとして脅しをかける、
彼女に対して特別な想いを寄せている真沙は、教師の「場合によっては胸にしまっておいてもいい」という言葉に釣られる。

放課後の校舎裏で交渉が成立すると、教師は屹立した肉棒を外気に露出させて口淫奉仕を命じる、
当然ながら露骨な嫌悪を示す真沙だが『仲原の処分』という絶対的な切り札に逆らうことはできず、
「オレが奉仕、すりゃあいいんだろ…ッ」という抵抗の言葉すらも「…奉仕…させて…くだ、さい…」へと矯正させられてしまう。

文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。_1

教師の前に跪くと、憎々しげにそそり立つ肉棒へ舌を這わす真沙、
当然、やる気などないので舌で舐めるのみだが、それで教師が満足するはずもなく、
真沙の頭を掴むと、強引に前後させてその口内を満喫し、口内射精後に無理やり呑み込ませる。

射精しても萎えない教師は、真沙のスラックスとパンツを脱がせると、
背後から、張りのある臀部や小さな菊の蕾を眺めて羞恥を煽り、彼のアナルへと肉棒を埋没させる。

男なのに肛門で処女喪失という異常な状況ながら、気丈に悪態をつくも『仲原』の名前を出すと、
「抜けよ…」という言葉も「抜かない…で、ください…っ」と敬語に改めざるを得ない、
教師はアナルを犯しながら真沙のペニスも扱き、肛内射精と同時に真沙にも射精させるのだった。

翌日、職員用トイレに呼び出され、裸にネクタイだけというなんとも扇情的な格好をさせられる真沙、
「トイレですっきり出来る吐き出し穴なんて便器以外のなにもんでもねえだろ」と肉便器扱いを受け、
朝からいきなりアナルを犯される、しかし乳首責め+オナホールでのペニス刺激を組み合わされた結果…

文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。_2

ぽっかりアナルとなるころには、無理矢理イカされたのとは違う謎の感覚を覚えてしまい戸惑うのだった。

数週間後、連日犯されていた真沙は遂に部活中にすら呼び出されて性処理に使われてしまう、
体育倉庫という部の仲間たちとごく近い距離で、隠れて、声を押し殺してのアナルセックス、
嬌声が聞こえてしまうかもしれないと煽ると、締まりが良くなり、遂にはトコロテン射精まで。
〆にお掃除フェラをさせられ、教師の陰毛が口元に付いたまま部に戻った真沙だった。

翌日、尊敬する『仲原』先生の授業を抜け出してまで屋上へ来るように命令された真沙、
心の中で仲原先生に謝罪しながら屋上扉前で待つ男性教師の下へ行くと、自ら服を脱ぐ、
その行為自体は早く嫌なことを済ませて、仲原先生の授業に戻りたいという一心からなのだが、
「なんだお前もノリノリじゃないか」と揶揄されてしまう。

立ったまま背後からアナルを犯される真沙、その身体は確実にメス堕ちし始めており、
アナルを掘られて興奮すると、女性の子宮が下りてくるように、オスのGスポットが下りてきて
肉棒に擦られるようになってしまっていた、そこを重点的に責められた真沙は幾度も射精するのだった。

その夜、明日はバイブを入れたまま学校に来るようにと命じられた真沙は、
渡されたバイブを口で舐めて滑りを良くしてから…そう考えて、いざアナルに自らバイブを挿入する、
文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。_3
そこから生まれた快感に逆らう事が出来なくなり、気絶するまで、ペニスに触れることなく幾度も空イキし続ける。

翌朝の学校にはアナルに挿入れたバイブとペニスとを専用のベルトで固定した状態で、
それを隠すために半袖とは不釣り合いな冬物のセーターを腰に巻いている真沙の姿があった。

一日そのままで過ごした真沙を連れて廊下を歩く男性教師、そこへたまたま『仲原』先生が通りがかり、
彼女の前で遠隔操作でバイブを振動させ、メスイキさせる…、尊敬する仲原先生の前でイキ顔を晒した事に打ちのめされる真沙。

仲原先生には少し休ませると嘘をつき、宿直室へ連れ込んだ男性教師は真沙の服をはだけさせると
ペニスとアナルのベルトを外す、アヘ顔を晒しながら仲原先生の前で「イってりゅ…ぅ」と無様に声を漏らしていた真沙に、
「こんな無様なお前を仲原が今まで通り接すると思うか? 本性なんて隠し通せるもんじゃない。
いずれ仲原にもお前の親にもバレるときがくるだろうよ。 だがなぁ、真沙 俺だけは愛してやる。
俺専用の肉便器になるならな。」
と悪魔の言葉をかけて、真沙の心を完全に掌握する。

「な、なります…先生だけの肉便器になります…っ
だから先生だけはオレを見捨てないで…ひぐっ、ください…愛してください…うっ、…せんせ、ぇ…っ」


かくて真沙は堕ちた、男性教師は真沙が気絶するまでアナルを犯し、真沙自身それを悦びに感じていた。

某日、体育の授業を抜け出してまで男性教師を求めてしまう淫乱っぷりをみせる真沙、
しかし「授業を抜け出すのはよくないなぁ」ということで真沙の張りのあるヒップをスパンキング、
叩かれてもペニスをびんびんに勃起させる真沙のドM豚さに満足する男性教師だった。

週末の街に真沙を女装させて呼び出す男性教師、命じられればタイトスカートをたくしあげて
可愛らしいペニスを人々に晒すことまでやってのける真沙、その後はホテルに連れ込み、
騎乗位スタイルで真沙を可愛がり、彼が気絶するまでアナルを犯し続けるのだった。

休日に男性教師の家をコート姿で訪ねてきた真沙、季節外れなコートの下には…
首輪に乳首ピアス、ペニスにはリボンを巻いた「私がプレゼント」状態、
玄関前で腸液滴るアナルを弄って潮を吹かせると、部屋に招き入れる。

男性教師の部屋でアナルを犯されながら蕩けた顔を見せる真沙、
そこへ不意に『仲原』先生から真沙へ電話がかかってくる、
文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。_4
犯されながらそれに応答した真沙は、聞かれながら犯されるという行為に激しく昂り、
嬌声も隠すことなく仲原先生に「もう電話しないで」と告げるのだった。

聞かれたことで興奮した真沙の淫乱さを指摘して「お仕置き」をする口実にする男性教師、
アナルにローターを挿入すると、そのまま自らの肉棒でそれを奥へ…オスのGスポットへと押し付ける、
あまりにも激しい快感に失禁までしてしまう真沙だったが、お仕置きは翌朝まで延々と続き、
真沙にとっては完全にメスになった記念日となった。

数か月後、扇情的な踊り子風水着姿の真沙が男性教師の誕生日を彼の部屋で祝う、
チンカス付き肉棒に喜んでフェラ奉仕し、舐めている側にも関わらずそれだけでイってしまう見事なまでの淫乱っぷり、
文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。_5
完全に先生のことが好きで好きでたまらなくなっている真沙、すっかり開発されたアナルで幾度も幾度も絶頂に達し、幸せに浸るのだった。

■まとめ
最初は生意気で反抗しているのに、慕っている女教師の前でのメスイキを切っ掛けに堕ちる、
その過程と描写が丁寧かつ興奮モノで、かなり質の高いショタものとなっています。

個人的には堕ちてからも一人称が「オレ」なのもGoodポイント、
メス堕ちしながらも、彼がショタ/男の娘であるというのがより引き立つ気がします。

一種、ツンデレものとしても見ることができるのも魅力な作品となっています。

文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。 関連項目

■ねぎしおめろん作品 レビュー
文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。

DLsite.comのサークル作品ページ
文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。
ねぎしおめろん 作品一覧
文武両道の生意気な少年がメス奴隷へと堕ちた話。キミの童貞精子ボクにちょうだい♪

DMMのサークル作品ページ
文武両道の生意気少年がメス奴隷に堕ちた話。
ねぎしおめろん 作品一覧



ショッピングカートDLsiteで購入するDMMで購入する