この記事はLILITH制作の新作『監獄アカデミア』のレポート第3回目となります、
今回はユーリアの連続アナルセックスと、エリザの脱糞撮影とハードアナルセックスのシーンです。
監獄アカデミアDMM(DL)DLsite90_3メロンブックスDL90Official_90_3タイトル:監獄アカデミア(DMM / DLsite.com / メロンブックスDL
メーカー:LILITH
価格:3,000円+税
配信開始:17/9/1
備考:回想33枠

ネタバレ込みのレポートは【続きを読む】にて(アナル/スカトロ系)。


今回レポートしていくのはアナルやスカトロが主となっているシーンのものとなります、
今回は3シーン、見どころはやはりエリザの脱糞シーンでしょう、脱糞してアクメするというのはやはり良いものです。

監獄アカデミア
DMMタブ
DLsiteタブメロンブックスDLタブ

以下、画像を使用していますが全て縮小してあります、
シーンタイトルは便宜上付けたものとなります。

■慰安水泳教官
監獄アカデミア_ユーリア_3_0
プールサイドで四つん這いになっているユーリア、その水着は卑猥にも肛門周辺部だけがハート型に開いている、
先生(ユーリア)の着ているのは変態御用達のメス豚水着ですよねぇ、と言葉で嬲る、
女教師の水着は生徒の性処理用にヴァギナかアナルの部分が淫猥にも開いたデザインをしているのだが、
ユーリアが自ら選んだのは正常なセックスのためのモノではなく、禁忌的なアナルセックスのための穴の開いたモデル。

授業中に快楽に耽らない為に性行器官が開いたモデルを選ばなかったとするユーリアだが、
その露出したアナルはいきなり男の節くれだった指を二本呑み込めるほどに解れている、
しかしケツ穴を穿られて興奮などしていないと強弁し、これ以上侮辱を続けるなら「チンポ奉仕を取りやめる」
間の抜けた洗脳済み特有の慰安的思考で叱責するユーリア。

監獄アカデミア_ユーリア_3_1

そんなユーリアの「感じないアナル」へと水泳部部長はギンギンに反り立つ極太の肉棒を突き立てる、
アナルへとねじ込まれる肉棒の強烈な異物感、だが、その圧迫感はありつつも、
ユーリアの身体は強烈な快楽で染め上げられていき、名器と化しているそのアナルに魅入られるように水泳部長は肉棒を激しく抽送していく。

ユーリアにとってこれがアナル処女喪失となるのだが、昨夜施されたアナル淫乱改造により未使用のそこは百戦錬磨の仕上がり、
アナルを犯し慣れている水泳部長は感嘆としながら激しくケツ穴での性処理を進めるが、交代を待ち望む他の部員たちにせっつかれ、
スパートをかけると腸奥に肉棒を叩きつけて大量の精液を放ち、灼熱のマグマでユーリアの腸内を満たしていく。

意識のある状態で受ける初めての腸内射精の凄まじい刺激に体を捩って悶えるユーリア、
彼女があげる声は既に嬌声、或いは獣じみた快楽の叫びといって差し支えないものへと変じており、
生徒たちへの水泳指導という、教官としての本文が抜け落ちてしまっていた。

アナルで感じて指導が疎かなのを指摘され、羞恥心から声を荒らげるユーリアだったが、
部員の長太ペニスで犯されながらの、別の部員のフォームチェックをお願いされてしまう、
快楽で狂いそうな彼女は「おほぉ」系の喘ぎをあげながらも、真面目に取り繕おうとするが、
ケツアクメを迎えて「おちんぽ」と叫びながらのケツマンコ絶頂に達してしまう。

監獄アカデミア_ユーリア_3_2

そして今まさにユーリアを犯している生徒がどこに射精すべきかのアドバイスを求めてくる、
しかし、答える暇もなくこのアナルの締まりが答えだと合点して、直腸の行き止まりで精液を叩きつけた。

監獄アカデミア_ユーリア_3_4

その後20人の部員すべての性処理を終えて放心状態のユーリアとだらしなく開きっぱなしとなっているアナル、
6人目の辺りから指導が疎かになっていた罰として、生徒会役員のカールは便器として扱うかのように腸内めがけて放尿し、
その無様すぎる英雄の姿に水泳部員たちは嘲笑の笑い声をあげるのだった。

■新薬開発のための脱糞撮影
監獄アカデミア_エリザ_1_0
「こうすればいいんだろ、こうすればよぉっ!?
うぅぅ……レポートだか何だか知らねえが、好きなだけ見て作りやがれ っ!」


戦闘服の股間ファスナーを下ろして、やけっぱちになってシートの上で大きく股を開いたエリザ、
その破廉恥な光景も、これから行われる脱糞行為もすべて余すことなく録画するためカメラは回る、
新薬開発のためには便をひり出すときの被験者の反応も逐一記録する必要がある――そんな名目で。

勿論、新薬開発の話は嘘であり、この脱糞模様は生徒会の同志たちに提供されて愉しませる予定のものだ、
だが当のエリザは大真面目、自身の顔や名前が脱糞姿と共に記録として残ることに強い抵抗を示す、
ペイン(主人公)はエリザ様と私だけの秘密…という安心感を与えることで不承不承ながらエリザを納得させる。

エリザは覚悟を決めて息みだすが、額にダラダラと大粒の汗を滲ませて歯を食いしばっても一向に出てこない、
茶色の窄まりも震えるのみだが…脱糞を誘引するために飲ませた媚薬下剤の効果が出て愛液が糸を垂らしだす、
羞恥を快楽に変換する淫乱改造を施されたエリザにとって、この羞恥極まる状況と媚薬の組み合わせは効果覿面だった。

監獄アカデミア_エリザ_1_1

そして、大きな放屁を鳴らした後、遂にエリザの肛門から野太い糞塊が顔を出す、
しかも「この下剤には、腸内の水分は汗として体外に排出し、固形の老廃物だけをガチガチのクソとして固める性質」があり、
今エリザがモリモリとひり出している大便は、肛門が破壊されかねない程の野太い一本糞となっていた、
当然その臭いも凝縮された濃厚なモノであり、それを指摘してやるとエリザは面白いほど強く激怒してくる。

監獄アカデミア_エリザ_1_2
監獄アカデミア_エリザ_1_3

エリザのアナルは脱糞だけでも発情するほどの淫乱改造が施されている、ソコから極硬の一本糞がひり出され、
コブのように膨らんでいた部分が肛門を通過すると、ただそれだけでエリザは潮を噴いて激しい脱糞絶頂に達してしまう、
彼女にとって天国にして地獄の時間はしばらく続いた。

■夫に謝罪のアナルガチアクメ
監獄アカデミア_エリザ_2_0
脱糞でアクメする淫乱アナルの映像が夫や人々の目に触れないようにする、
その交換条件として、エリザとのアナルセックスを持ち掛けたペイン、
うつ伏せになったエリザが射殺さんばかりの視線をペインに向けながら、自らの手で尻たぶを大きく割り拡げてアナルを露出させる、
ペインは「感謝の言葉」という名目で、アナル淫乱が媚び諂うかのような台詞を復唱するようにエリザを誘導する。

エリザ「ぐぅぅ……よ、よろしくお願いします、ペイン様……っ!
えっ、エリザは……あなたの、逞しいチンポが欲しくてたまらない……っ
どうか、エリザの……クソをひり出したばかりの、汚らしい……い、淫乱アナルをズボズボして……
もっ、もう一度、ケツアクメをキメさせてくれ……って、これでいいんだろうっ!?」


監獄アカデミア_エリザ_2_1

好きなだけケツアクメをキメていいとエリザに一言加えてから、それを否定する隙も与えず一気に肉棒をアナルに突っ込む、
アナル淫乱改造と脱糞絶頂によって既に極上の快楽器官と化している彼女のアナルにとって、それは抗いえぬ快楽だった、
直腸の一番奥まで届いた肉棒が、気持ちの良い部分を探るために腸粘膜を押し込む、その弱い刺激で超敏感ケツマンコは一気に発情の火を灯す。

ペインはその名器を貪るように本気の腰遣いでピストンを愉しんでいく、動くなと制止するエリザにも
「ならば、先にエリザ様がケツを締めるのをやめてください」とエリザのアナルが原因だと責任を転嫁する、
そして、彼女が夫の話題に触れられると特に敏感に反応することを掴むと…。

個人的な趣味で録画しているというこのアナルセックスを、もしバロー少尉(エリザの夫)が見たら…
「愛する妻の、自分も挿入していないケツ穴――そこを見も知らぬ学生がチンポを差し込み、思い切り感じさせている」と知ったら、
そう言って刺激してやる、夫を裏切った罪悪感と羞恥といった感情がエリザを燃え上がらせる火種と化し、
告げ口をされたくないならという弱みに付け込まれ「答えろ、メス豚っ!? お前の"ここ"は感じているのか!?」そんな屈辱的な言葉に…。

監獄アカデミア_エリザ_2_2
エリザ「ああ、そうだよ……あたしは、ケツでかんじてるっ!! かんじてるよぉ、チクショウっっ!!
てめえのクソチンポに突かれて……あっ、んぐぅっ……あたしのケツはかんじまくっれるよぉぉおおおぉお……っ
(中略)
アナルで感じてごめんなさい! 見知らぬ学生チンポにアナル処女を捧げるような、
恥知らずメス豚妻でごめんなさいっ! うぐぅううう……あ、アナルでかんじれっ、ごめんらさいいいいっ!!
がくせいチンポに、ケツ穴しょじょを捧げるような――恥知らずないんらんメス豚妻でごめんなしゃいいいいいいいっ!!
(中略)
ふぐっ、ああぁああぁぁ……よ、やろしくおねがいひましゅ、ペインさまぁ!!
え、えりざは……あなたの逞しいチンポをハメてほしくてたまらないっ!! あひっ、んぐぅっ!!
だから、どうかぁ!! あひっ、んっくぅううぅう……え、えりざの……あっ、んおおぉっ!?
えりざの……あ、ああぁぁ! 糞をひり出したばかりの汚らしい淫乱処女アナルをズボズボしへぇっ!!
もう一度、すっごいケツアクメをキメさせてええええええええぇえぇぇっっ!!!」


監獄アカデミア_エリザ_2_3

おねだりの言葉にストッパーなど利かず、ペインはそれを聞いて満足すると一気に腰を引き…
アナルから肉棒が抜かれ、疑似的な排泄感を感じるその瞬間に高まる肛門快感にエリザを叩き込むと、
いきなり腸奥まで肉棒をねじ込み、特濃のザーメンを一気にぶちまける、
エリザは夫への謝罪を叫びながら、罪悪感を上回る強大すぎる快感にケツガチアクメを決めるのだった。

監獄アカデミア 関連項目

■Lilith作品レビュー/レポート
監獄アカデミア(レポート・1)
監獄アカデミア(レポート・2)
監獄アカデミア(レポート・3)
監獄アカデミア(レポート・4)(総まとめ)
鋼殻のアイ~潜在意識へのメス豚刻印~完全版(レビュー/移植記事)

DLsite.comのメーカー作品ページ
Lilith [リリス]作品一覧はこちら
監獄アカデミア監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~監獄戦艦2 完全版監獄戦艦~非道の洗脳改造航海~

DMMのメーカー作品ページ
Lilith[リリス]【ダウンロード版】作品一覧はこちら
監獄アカデミア


ショッピングカートDLsiteで購入するDMMで購入するメロンブックスDLで購入する