今回は肉感的なボディ、ぷっくりとしたアナル、腋は性器と言うに相応しい腋と腋毛…
そんな凡悩堂さん制作の極上CG集『隣の奥さんは俺のエロメイド』のレポートをお届け。
隣の奥さんは俺のエロメイドDLsite90_3
DMM(DL)
タイトル:隣の奥さんは俺のエロメイド(DLsite.com / DMM
サークル:凡悩堂
価格:756円
配信開始:17/6/17(DMM)、17/6/18(DLsite.com

ネタバレ込みのレポートは【続きを読む】にて(アナル系)。


隣の奥さんは俺のエロメイド
DLsite90_3
DMM(DL)

以下、画像を何枚か使用させていただきましたが、すべて文字無し版を縮小してあります。


■あらすじDLsite.comより)
妻が出て行き家事や洗い物が溜まっている我が部屋・・・
その家事を隣の部屋の奥さんがやってくれると言う
しかも家事をしに来た奥さんはメイドさんの格好で!?
溜まった家事をテキパキこなす奥さん
その奥さんにも溜まっているものがあるようで・・・

妻に逃げられたことで炊事洗濯がおざなりになってしまっていると聞いた隣の人妻・日和さんが、
若い頃にメイド喫茶で働いていた経験を活かして(?)、メイド服姿で家事代行に来てくれる。
隣の奥さんは俺のエロメイド_1
大きな胸が収まりきらないメイド服と、服越しにも分かる乳首がなんともエロティック。

日和の元夫は「女は十代が最高」と言って憚らず、
「アラサーババァのメイド服なんて萎える」という度し難い趣味の持ち主だったようです。

あっという間に部屋の掃除を済ませてしまった日和さん、
主人公が来訪時から気になっていたメイド服の胸の先端に話題を移し…
「これが自分の奥さんだったらここでちょっと服引っ張ってみたり エッチないたずらしちゃったり…」と本音をこぼすと
「み、見ますか? 見たいですか? あのッ 私、可愛い乳首じゃないんです! 大きくて全然可愛くなくて…」と自信なさげながら、
胸元をはだけさせて、色づいた巨乳輪と巨乳首を披露してくれます、中々に卑猥な光景です。

グラビアアイドル張りに大きくて形のいい胸と、下品に男のスケベ心を煽る乳首…この良さを力説する主人公に、
「そう思う男性もいるんですね…♥ 良かったら触ってみます…か?」と積極的にアプローチしてくる日和さん。

自分で触るのとは違って人に触られている感覚に甘い声を漏らし、
自分でするより「○○さんの手がいいのかも…♥」と男殺しの言葉を発する日和、
「家事頑張ってくれたメイドさんの疲れを揉みほぐさないとですね♪」と言われると
「ご主人様にマッサージしてもらうなんてありがたいことですね♥」とイメージプレイにもノリノリ。

両胸を乳首をと、揉まれ、つままれ、舐られ、吸われて、
ミルク体質の日和さんは上りつめていき、乳首だけで大きく絶頂し、ミルクを勢いよく射乳する…、
当然このままで二人が収まる訳はなく「二人で気持ちよく溜まったもの…解消しませんか?」との誘いを、
「…旦那に愛想つかされた寂しい女を…気持ちよくしてください♥」と、嬉々として受け入れてくれる。

乳首だけでイケてしまうだけあって、スカートをたくし上げると、
陰毛が収まりきらない特別仕様パンツには既に濡れてエッチなシミができてしまっている。
隣の奥さんは俺のエロメイド_2
濃い陰毛と、ぷっくり厚いびらびら、包皮から出ている大きなクリトリスのコントラストが実に卑猥。

指を分厚いびらびらの奥、ぬるぬるとして熱い膣内へと沈めていくと、
つぶつぶとした触感が得も言われぬ快感を主人公へと与えてくる、指にすら快感を与えるという名器ぶり。

日和さんに厚いびらびらを自らの手で拡げてもらうと、より一層卑猥な秘処が引き立つ、
隠されていたピンク色の粘膜が艶めかしく男を誘い、主人公は指二本をその中へと沈めて弄る、
Gスポットを念入りに刺激され、獣のような喘ぎを漏らし始める日和さん、
快感で降りてきた子宮にコツコツと指が当たり、それを指で強く揺さぶっていくと再び絶頂へ。

まだセックスをしていない以上、収まらない男と女、
ベッドの上で大きく下品に股を開いた日和さん、下品さと同居した可愛らしい姿と恥じらいとが欲情をそそります、
複雑にうねる肉穴も魅力的ながら、その上で大きく自己主張している大きな「お豆」もウィークポイントの日和、
元旦那が親指大にまで勃起するクリトリスを嫌悪していた、と涙ながらに語ると…、
主人公はむしろ「こんなエロいデカクリに巡り合わせてくれて神様に感謝したい」と言い可愛がる。

大きなクリトリス故に、男のペニスを扱くかのように強く激しく刺激してあげることも可能で、
そうされた日和は、強すぎる刺激に息ができない程の大絶頂を味わい全身をガクガクと震わせる。

「隣の美人奥さんがメイドさんの格好でおっぱい出してM字開脚…夢のような素晴らしい光景です」
息の落ち着いてきた日和の姿を真剣に説明する主人公、赤面する彼女と本番Hへ…、
肉棒を待ち焦がれていた彼女のそこはとろとろで柔らかく、そのうえ強く締め付ける極上名器、
胸を揉んでもふかふかで、女体の気持ちよさをたっぷりと披露してくれる日和さん。

二人そろって上りつめて、主人公は久しぶりのセックスで濃厚な精液を日和の中にたっぷりと、
それでもまだ収まらない主人公と日和さん、今度は大きなお尻を突き出すような姿勢をとってもらうと…。
隣の奥さんは俺のエロメイド_3
ぷっくらとした、こちらも肉厚なアナルの周りには可愛らしくも卑猥な毛が生えています。

大きく蠱惑的なヒップに欲情は高まり、あっという間にギンギンに復活すると、
とろとろで熱々の日和の中へ再び肉棒を沈めていく、背後から̪子宮口まで突くだけで軽くイってしまう日和さん、
「日和さんはクリだけじゃなく全身感度がいいんですよ スケベな体ですね♪」
「スケベな女ですぅ…♥ 動かして…ズンズン私のオマンコ突きまくって下さい♥」

この角度からだと日和さんの魅力的なアナルにも当然視線が行き、主人公は自然とそこに指を沈めてみる、
指にねっとりと絡みつく感触は前穴とは異なる肉感があり、主人公を愉しませる、
「んぅ んほっ♥ そ、そんな…お尻に指はッ!? 入れないで…ん♥」

初めてアナルに指を入れられ、そんな汚いところ…と言いながらも甘い声を漏らしてしまうスケベボディの日和さん。
「んぅ お おほッ あ♥ き…気持ちいいで…すぅぅ♥ …気持ちいい 気持ちいいッ!! お尻ほじられるの気持ちいいぃ♥♥♥」

隣の奥さんは俺のエロメイド_4
「こんな気持ちいいお尻の中 どうなってるのか覗いてみたいなぁ♪」

後背位で突きながら、指で吊り上げるようにして肛門を拡げるといやらしい色と形のお尻の粘膜が、
可愛らしいおならを漏らし、恥ずかしがりながらも、それがスパイスとなってより快感の高みへ上りつめていく日和さん、
そして二人は二度目の同時絶頂へ…。

それからというもの、頻繁に主人公の部屋を訪ねては掃除洗濯セックスをする関係となった二人、
今日も尋ねてきた彼女に、ピンク色でいやらしい、布地の少ないメイド服をプレゼントした主人公、
扇情的な装いながら、最大の利点は腋が丸出しである事。

隣の奥さんは俺のエロメイド_5
『腋は性器』を体現するかのような卑猥な腋と、腋毛。

腕をあげても筋が見え、女性器を彷彿とさせる「腋マンコ」のエロティックさにご満悦の主人公、
下の毛を剃らないでと主人公に言われていた日和さんはこちらも自主的に剃らないでくれていたようです、
そんな彼女の腋マンコをつまんだり、舐めたり、吸ったりすると…それだけで腋アクメするという天性のスケベボディっぷりを披露してくます。

「日和さんを思いっきり攻める前に一発抜いておいてもらおうかな」と言えば「はい、了解です ご主人様♥」と返してくれ、
愛情こもったフェラチオご奉仕、バキュームフェラでひょっとこ顔を披露しながら口内射精も嬉々として受け入れてくれます。

エロメイド服に隠れたびんびんに勃起した乳首を外気に晒し、揉み甲斐のあるそれを念入りに楽しみ、
彼女のMッ気を再認識した主人公は洗濯バサミを取り出すと、痛みが快感を増してくれるという言葉で誘い挟んでみる、
当然痛がる日和さんですが、その状態で敏感になっている乳首を刺激されると…
隣の奥さんは俺のエロメイド_6
「んああぁぁーーーッ♥ ほぉ本当にぃ痛いのがぁぎもちいいぃぃ♥ んあッ あ あ あぁぁ♥
んひッ いッ いいぃぃーーーッ ぢぐびがぁぁビリビリぃぎもちいいのぉぉッ♥ オマンコにもぉぎゅんぎゅん響ぐうぅぅーーッ♥♥♥」


痛みと快感で最高に気持ちよくなっているところに強めの乳首しごきが加わると射乳しながらの乳首アクメへ、
余韻が落ち着いたところで、今度はM字に脚を開いて淫猥な女性器と肛門が見えるような姿勢をとらせると、
クリトリスを触り、撫で、摘み…と徐々に刺激していき、ビンビンに勃起させると、
主人公の歯ブラシでクリトリスを磨き掃除することに、ブラシの先のチクチクとした毛でちょんちょんと叩き、
次いでごしごしと磨き、充血して血色の良くなっていくクリトリス、強烈な刺激に酔いしれた叫びを上げる日和さん、
そのままラストスパートをかけて、クリチンポ歯ブラシ磨きアクメへ…。

隣の奥さんは俺のエロメイド_7
いよいよアナルプレイへ…見事な大ヒップと肉厚&巨アナル。毛があるのも素晴らしい。

『ご主人様』の元へ来る前にちゃんと腸内を綺麗にしてきたようなのでウンチは無しですが、
だからこそいつでもアナルを弄れると感心する主人公、弄ってほしくていつも綺麗にしてるというのがまた良い、
普通の人が排泄に使うだけの穴を指で何度も突かれて嬌声をあげる日和さんと、アナルセックスへ。

その前の準備が、この作品を買った最大のポイント『トイレブラシ挿入』です。勿論新品。

日和さんは「そ、そんな硬いブラシをお尻に入れられたら…お尻の穴…壊れてしまいますぅ」と言うものの、
期待で顔がニヤつくという淫らな顔を覗かせます。

隣の奥さんは俺のエロメイド_8
肛門がブラシを受け入れて拡がっていきます、痛がりますが、語尾に「♥」を付けるなどMメイドには堪らない様子。

隣の奥さんは俺のエロメイド_9
「ふぐッ!? 痛いっ いだいぃッ! あッ あぁ んあぁぁぁッ♥
あぁぁッ おじりがぁぁッ!! おしりのなかぁッ! いたいぃぃッ 痛いッ…のにぃ
痛いのにぃなんか気持ちいいぃぃッ♥ ああぁぁッ! お尻の中がぁッ
ブラシでぃ擦られてぇッ!! い、痛いのにぃ んぎッ!? ぎぃ きもぢいいぃッ♥♥♥
おじりぃ…壊れちゃうのにぃ おぉ♥ も…もっとして欲しいぃ もっと激しく私の汚いケツ穴をごしごし擦ってくださいぃーーーッ♥
んほおおぉぉぉーーーッ♥ ブラシがぁケツ穴の中でぇ暴れてるぅぅッ!! んひッ ひッ んぎぃぃぃッ♥
イきます イぎますぅぅッ♥ んんあぁああぁぁーーーッ おしりの穴ぁぁッ♥
中の腸壁をごしごしされて気持ちいいぃぃッ♥ ケツに便器ブラシ突っ込まれて感じる変態メイドがもうイきますぅーーーッ!!
んあッ お おぅ おおほぉぉッ♥ んぐッ イッぐうぅぅーーーッ♥♥♥」


隣の奥さんは俺のエロメイド_10隣の奥さんは俺のエロメイド_11
ブラシを引き抜くときの吸い付くように伸びる肛門と、ぽっかり口を開けた卑猥なアナル。

ブラシでしっかりと刺激されたアナルはねっとりと肉棒に絡みついてくる、
排泄穴でありながら、肉棒に快感を与えるための穴と思えるほどの極上の快感に腰の動きがどんどん加速し、
アナルロストヴァージンであるにも関わらず、日和さん共々激しく感じて絶頂へと上りつめていく。

〆は二人で濃厚なセックス、アナルのみならず極上の名器をも持つ日和さんの膣内を激しく擦り、
こりこりの子宮口をペニスの先端でゴツゴツと叩き、大きな乳首、クリトリスを同時刺激しながらお互いに絶頂へと。

■まとめ
とにかく献身的でムチムチエロティックな身体つきのヒロイン・日和さんが魅力的な作品でした、
差分も多く、丁寧に描かれるシナリオもあってアナルブラシだけを目当てに買ったというのに、
各シーンの日和さんのイラストと台詞がストライクすぎて想定外の良誤算、実に良いモノでした。

特化作ではありませんが、アナルモノとして十二分の水準を満たしたイチオシの一作です。

隣の奥さんは俺のエロメイド 関連項目

DLsite.comのサークル作品ページ
隣の奥さんは俺のエロメイド
凡悩堂さん作品一覧はこちら
隣の奥さんは俺のエロメイド女医さんのキモチいい診察天使とお約束魅惑のピンクオーブ

DMMのサークル作品ページ
隣の奥さんは俺のエロメイド
凡悩堂さん作品一覧はこちら



ショッピングカートDLsiteで購入するDMMで購入する