【16/9/12】この記事の内容を統合した記事が完成しました
中々時間が取れないのは相変わらず、
発売から一週間経過してもレポートが出来上がらないのはお恥ずかしい限りです。
裏生徒会よ、肛門を制圧せよ!DLsiteDMM(DL)タイトル:裏生徒会よ、肛門を制圧せよ!(オフィシャルサイト)
メーカー:わるきゅ~れ
価格:2,400円+税(ダウンロード版)、3,200円+税(パッケージ版)
販売:DLsite.com / DMM
配信開始:16/8/26

ネタバレ込みのレポートは【続きを読む】にて(アナル系)。


裏生徒会よ、肛門を制圧せよ!
DLsite.com
注)このレポートは回想の並び順で書いているためストーリーの進行とはリンクしていません。
裏生徒会_6
上画像は回想画面のもの、1pageというのは調教とは別のシーンをひとまとめにしたものです。

■真理亜:アナルドランク
教室の机をひっくり返し、そこにまんぐりがえしの姿勢で拘束された全裸の真理亜、
近くにあったワインボトルを手に、彼女の哀れにも扇情的な姿を肴に一杯といこうとした所で
生徒会長の規範意識が裏生徒会を牽制する、しかし「共犯」にすればいいという理論で、
真理亜へも「アナルから」ワインを飲ませ始める。
しかも、真理亜のアナルは飲むだけではなく、尚人のワイングラスも兼ねている、
腸内に注がれたワインを肛門から啜り飲む尚人、その不快感に絶叫する真理亜、
しかし彼女は注がれたワインを腸から吸収したことで軽い酩酊状態となってしまう、
呂律の回らない舌で抵抗の言葉を口にしながら嬌声をあげる。
感じているのはお酒のせいだと言い訳をした言葉尻をとられて
「アナルを舐められて感じている」ことは認めたと揶揄される真理亜。
他の面々よりは軽度とは言え酔った尚人は残ったワインをボトルの先端ごとアナルへと流し込む、
本来アナル酒は危険なものなので、急性アルコール中毒一歩手前の真理亜に対して、
肉棒で酒を掻きだしてザーメンで腸壁を洗うという謎の理論でアナルを犯しにかかる、
しかし異物によってワインがこぼれ出たことで、ここで真理亜の酔いが醒める
一方の尚人は酔った勢いで遠慮なしに突いたことで酔いが回り、
膝を折ってしまう…が、それによって無遠慮に剛直が真理亜の腸内を突き抜ける、
真理亜の絶叫と共に勢いよく腸内を駆け抜ける精液、その後も酔いが抜けるまで、
ワインと精液のカクテルを生成し続けては飲まされ続けるのだった。

■真理亜:アナル&エネマ
裏生徒会_2
淫らになりつつある身体の真理亜を夜の生徒会室でガニ股姿勢で宙づりに縛り、心を攻め落とす。
尚人(今の間だけだぞ? 今日の調教で苦痛を伴わない快楽をおぼえられるのは)
尚人たちは巨大な浣腸器を真理亜のアナルへと突き立て、中の薬液を注ぎだす、
得体の知れない液体に腸内を満たされる感覚への嫌悪と、直腸への刺激に敏感に反応し官能を示す身体、
真理亜は『アナルから脱糞するように液体を噴出する』という行為に魅力を感じてしまった心を戒める。
すっかりボテ腹になるまで液を注がれた真理亜に、漏らさない手伝いとしてアナルプラグ付きハーネスをセットすると、
尚人は『ゲーム』を持ちかける、全ての責めに耐えて液を噴射しなければ撮影したデータを全て消去するという条件で。
真理亜は藁にも縋る想いでそれを受け入れるが、尚人には『絶対に真理亜は噴射する』という確信があった、
電気マッサージ器での女性器やクリトリスへの快感責め、鞭を使っての快楽を求めない被虐責め、
それらを耐えきった真理亜だったが、尚人が用意していた切り札『アナル地獄に堕ちた真理亜に耐えられない快感』を
アナルプラグを弄ることで与え、肛門を緩ませ大量の浣腸液を噴出させることに成功するのだった。
尚人「ハハハ! 電マにも耐え、鞭にも耐えたのに 尻への刺激には耐えられなかったのかッ!?
結局、アナルが一番感じるんだなッ! このド変態の雌犬ッ! いや、アナル狂いがッ!!」

タイトルとは違って脱糞描写がなかったのは少し残念な点です。

■真理亜:アナル&メンス
尚人が生理中の真理亜のアナルをバックから犯すと、犯された衝撃で生理の血が石清水のごとく漏れ出す、
その光景に興奮した尚人はより一層、肛辱を加速させる、アナルを犯されながら疑似的に膣を責められる痛みに苦しみ悶える、
恐怖の感情に支配される真理亜と、疑似処女喪失に興奮する対照的な尚人はより一層のサディズムを燃やす、
処女を奪うと暗に示して肉棒を真理亜の陰唇へと擦り付けだす、強気な姿勢を保つこともできず恐怖に怯えて
それだけはと許しを請う真理亜の「初めては愛する旦那様に」という願いを聞き入れない尚人。
尚人「処女を喪失する前にアナル掘られた女など、誰も結婚してくれるはずがないとは思うがなぁ」
尚人は勢いよく処女膜を破…らず、すんでのところで肛門へと肉棒を突き挿れ、困惑し様々な感情をないまぜにした真理亜に告げる。
尚人「オレにはある目的があるんだ。そのために、オレは女の膣は犯さない。そう決めている。
もちろん、その目的が達成できないと分かれば……。オレもどうするかは分からないがな……
だからお前が従順でいる間は、処女は奪わないでやろう。
その代わりこれからもちゃんとオレの言うことを聞け、
それを守れば、これからも目的を達成するまでは、肛門だけを犯すに留めてやる」

真理亜は幾度も首を縦に振り、尚人の機嫌を取ろうとする、
そして処女喪失を免れた安堵による緊張のほぐれは、彼女が肛門快楽を感じるベースを形成するのに十分だった、
「痛気持ちいい」と官能の喘ぎをあげるのだった。

今回はここまで、
次回で真理亜の回想は仕上げたいと思っております。

では、また。

裏生徒会よ、肛門を制圧せよ! 関連項目

わるきゅ~れ作品レビュー/レポート
裏生徒会よ、肛門を制圧せよ!
DLsite.comのメーカー作品ページ
裏生徒会よ、肛門を制圧せよ!
わるきゅ~れ
裏生徒会よ、肛門を制圧せよ!吸尻鬼 下巻 肛悦に堕ちゆく吸穴姫≪アナルドランカー≫吸尻鬼 上巻 淫肛を渇望する一族≪ダークストーカーズ≫吸尻鬼~アナル姫肛姦調教録~彼女はアナル奴隷~復讐の尻穴折檻~

DMMのメーカー作品ページ
裏生徒会よ、肛門を制圧せよ!
わるきゅ~れ【ダウンロード版】
裏生徒会よ、肛門を制圧せよ!吸尻鬼 下巻 肛悦に堕ちゆく吸穴姫≪アナルドランカー≫吸尻鬼 上巻 淫肛を渇望する一族≪ダークストーカーズ≫吸尻鬼 〜アナル姫肛姦調教録〜彼女はアナル奴隷 〜復讐の尻穴折檻〜