この記事は旧ブログ(えじす郷)で公開していたレビューを移植したものです、
一部手直しをしてありますが、殆ど元記事のままとなっております。見辛い点等は平にご容赦ください。


今回は私の中でキング・オブ・下品ゲーム(褒め言葉)として燦然と輝く
Autobahnさん制作のデミパラドキシア∽フッカスティックのレビューをお届け。

デミパラドキシア∽フッカスティックQ 南下編DLsite
DMM(DL)
タイトル:デミパラドキシア∽フッカスティックQ 南下編(DLsite.com) / DMM
サークル:Autobahn
価格:1,296円
原画:A-10
備考:陰毛カラー変更可能

デミパラドキシア∽フッカスティックQ 北上編DLsite
DMM(DL)
タイトル:デミパラドキシア∽フッカスティックQ 北上編(DLsite.com) / DMM
サークル:Autobahn
価格:1,296円
原画:A-10
備考:陰毛カラー変更可能

この記事はダウンロード版以前に販売されたパッケージ版をもとにしていますが、
基本的には『Q』と共通して読めるはずです(Qは"おまけ"などが追加されています)。

なお『パッケージ版』ではフルスクリーン化ができないという場合、
『Q』ではフルスクリーン化が可能になることもあります(確認済み)


ネタバレ込みのレビューは【続きを読む】にて。


エロエロ元娼婦なお姉さん「ソフィア」としっぽりしたり(南下編)、
エロエロ元娼婦な女将さん「ミランダ」としっぽりしたり(北上編)のゲーム。
290740f2.jpg
18bdaee6.jpg
ソフィアミランダ


DMMDMM

フラグ立てとか前ふりとか、余計なものをそぎ落として、ただただしっぽりとするゲームとなっており、
タイトル画面からフル化(回想コンプリート化)に移動も可能なため即戦力として使用できる逸品、
お手軽さの奥には濃厚濃密エロティックな世界が広がっています。

主人公は南下編・北上編とで別人なのですが、個性のある顔が出てきたり積極的に物語に関わるのではなく、
無個性でシーンの邪魔をしておらず、プレイヤーと元娼婦との淫靡な時間をたっぷり満喫できる仕組み。

ヒロインは二人とも元高級娼婦という肩書の持ち主、
一見すると上品なお姉さんのソフィア、気風のいい女将のミランダというように見えますが、
ひとたび客と相対すれば、ノリノリで淫猥で扇情的なフレーズをこれでもかと言ってくれます、
少しだけピックアップしたのはもう少し下で。

声はソフィア役の「紫苑みやび」さん、ミランダ役の「天津さえ」さん共に文句の付けようもない名演、
特にミランダの獣じみた喘ぎ声などは圧巻で、「んほぉ系」に分類される喘ぎがすっかり定着した今となっても
なかなかお目にかかれない見事な物です。
テキストの構成も見事で怒涛の淫語や喘ぎのラッシュをしつこくなく、その上で実に扇情的に書いてあります。

アナルシーンは南下編に2つ、北上編に2つ。

どちらも基本となるCGは共通ですが展開は勿論異なっており、
1回目は初回プレイなのでリミッターが掛かってる感じですが、2回目はがっつりフルスロットルです。
リミッターがかかっていても十二分にエロい、流石は元高級娼婦。

以下のアナルセックスシーンで出てくるAとBは回想画面の表示↓を基にしています。
ミランダ回想

■南下編(ソフィア)のアナルセックスシーン
14872e63.jpg

元娼婦のおねーさんと、しっぽりずっぽりな内容ですが、北上編に比べるとやや下品さは抑え目。

A
アナルシーンはベビードール越しのヒップを見せつけるところから始まり、尻肉を押し広げてのアナル鑑賞、
(ここでノリノリなのに恥ずかしがるのがまた絶妙)、次はローションを使用してのアナル弄りで早速アナルアクメ、
続いてアナルセックスに入り早速アナル絶頂に達し、呂律が回らないほどイッてしまうソフィアが実にエロティック、
更にアナルで二度目の絶頂で1回目のアナルシーンは終了。

B
フィアンセには内緒でアナル快楽を貪っていると告げるソフィアの淫蕩さが堪らないシーン、
自らベビードールを捲りあげ誘う元娼婦、 尻肉を揉まれて嬌声を上げ、続いてローションでアナル穿りで肛門をこじ開けられ昂ぶっていき、
自ら尻穴奴隷のごとに振る舞い、マゾヒスティックな快感に蕩けていきアナルセックスへと突き進む、尻穴を抉られ連続絶頂、
シメの射精された精液がゆるくなった肛門から零れ落ちるのがまたエロいです。

■ソフィアのセリフ抜粋
「ああ、突き挿して、支配してッ♡ アナル奴隷にしてッ♡ アナルファックの快楽漬けにされたメスペットにしてぇ!!」
「ソフィアはこの、不浄の穴で快楽を貪るように徹底的に仕込まれた…………とびきり淫乱な、ケツアクメ女なのですわァ♡」
「すました顔して………このアナル快楽の為なら、お客様の前でなんでもする、どんな下品なオネダリでもする尻穴娼婦だなんて♡」
「ソフィアの尻穴は、アナタのザーメンを搾り取る、お精子排泄肉穴でございますぅッ………♡」


■北上編(ミランダ) のアナルセックスシーン
 
4cf2ef9b.jpg

元娼婦の奥さんと、しっぽりずっぽりな内容。
南下編に比べると下品さがメーターを振り切って途轍もない場所へとオーバーランしてる感じ、
特にミランダはアナルを犯されるとスイッチが入ってしまう性癖に開発されているので変貌ぶりが凄い事に。
喘ぎが正に獣のごとし、かなり激しく快楽を貪ってくれます。

A
尻を突き出したポーズで、小さなエロ下着からハミ出ている色づいた肛門を晒す元娼婦妻ミランダ、
オプションで指定した場合はアナル周りの毛が描かれるのですが、これがまた実に扇情的な下品エロス。
パンツ越しに驚くほど柔らかく広げられる肛門を見せ付けた後、 下着が取り払われ、アナルセックスに入る…
しかも、ローション要らずの淫蕩アナル、 挿入されただけで幾度も絶頂に達するミランダ、一旦抜いたペニスを
一気に再度突き挿しアナルで昂ぶる元娼婦妻、 射精した肉棒を引き抜くと尻穴からとろりと精液がこぼれ落ちる。

B
媚びた娼婦台詞を口にしつつ尻を突き出すミランダ、ちょっと昔語りで『かつて高級娼婦として働いていた頃に、
もめ事を起こしたためにジャッカという娼婦専用調教施設に放り込まれ、器具や薬でアナルを徹底的に調教され、
調教が済むと客の前に放り出され、奴隷の言葉でオネダリをした(意訳)』
とマゾヒスティックに告白する、
このミランダ調教編が見てみたいと切に思わされましたが、さておき、
この告白がまたエロい、実にエロティック、尻穴を広げつつ情景が浮かぶような蕩けた声とセリフ回しを展開してきます、
そしてアナルファック、一機に突き入れて言葉をふさぎ、引き抜く際の強烈な快感でケダモノのような嬌声を上げさせる、
一旦肉棒を引き抜き、尻にピタピタと打ち付けて女将を煽る、そしてオネダリをさせてからのファックで響き渡る喘ぎ、
幾度も幾度も絶頂に達するミランダに精液を注ぎ込む、媚びた声を出しながらパンツ越しにザーメンを排泄してみせるミランダ。

■ミランダのセリフ一部
「はああああッッ………♡ ああ、み、見てる、のねっ♡ ああ、あたしの恥ずかしいお尻の毛ッ♡」
「このド変態オンナの尻穴をザーメン排泄トイレにして、溜まったザーメンをはき出したいんでしょっ♡ ねっ、そう、そうでしょおッ?」
「この美人女将ヅラしたオンナをぉ………畜生以下のケツ穴狂いメスペットにするぅ…………お・し・り♡ ですよぉ~~~~ン………♡♡」
「んくッ、はァッ♡ こ、このド淫乱ッ、ドスケベッ、男好きのスキモノオンナの、あ、アナルにィ~~~ッッ♡♡」


■総括
回想枠は膨大というほどでもなく、アナルセックスシーンも一本につき2つだけとコンパクトな作りですが、
シーンの尺が絶妙で冗長さがなく、さりとて物足りなさもないと言う良い塩梅に仕上げられており、
そこに肝となる濃密なプレイとテキストを注ぎ込んだ下品エロスの世界を構築することで高い満足感を
味わわせてくれた作品でした。

ミランダの「B」における怒涛の卑語オネダリと獣じみた叫びは必聴、
それ以外にもアブノーマル・ハードコアではないものの、濃密なプレイがぎっちりと詰まっており、
アナル拡張やスカトロこそありませんが、スタンダードな下品の見事さを感じられる代物でした。

北上編だと腋毛プレイもあり、私もそうですがそっちが好みの人にはなお嬉しい作品です。

■備考
原画のA-10さんのフェティシズム満載の絵が好きなら買って損のない一作、
私も元は原画をA-10さんが描くという事で購入したクチですし。
腋毛とかアナル周りの毛とかちょっと変わったところではエロダンスとか、もわっとした湿度描写なども秀逸の一言。
ソフィア2ソフィア1ミランダ1ミランダ2
※こんな感じに。左がソフィア(ソープ/エロダンス)、右がミランダ(腋プレイ/エロダンス)。


ショッピングカートDLsiteで購入するDMMで購入する